基礎知識

【SNSの裏垢】裏アカとは?何のために作成するのかを徹底解説!

「SNSの裏垢ってよく聞くけど、実際何なのだろう…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、SNSの裏アカウントについて分かる記事を書きました!

  • SNSの裏垢って、何?
  • 裏アカウントって、どんな人が作っているの?

裏アカのメリットやデメリットって何だろう…。

本記事で紹介する記事を読めば、初心者でも裏アカウントについて理解できますよ!

なぜなら、実際に私も裏アカウントを作成した経験があるからです。

記事前半では「裏垢について」を、後半では「メリットやデメリット」を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

結論:裏垢とは裏アカウントの略称。秘密のアカウント

結論から申し上げると、裏垢というのは裏アカウントの略称です。

主にTwitterやInstagramなどのSNSにおいて、メインではないアカウントを指すもの。

なので、表に出していない秘密のアカウントという意味です!

ただ、2種類の意味で使われています。

  1. 非公開アカウント(鍵のかかったアカウント、鍵垢とも呼ばれる)
  2. 公開しているが、アカウントの存在を身近な人に知らせていないアカウント。

それとは逆に、メインで使用しているアカウントのことを「本アカウント、本垢、本アカ」と言ったりします。

裏垢について

もともとは「裏アカウント」として使われ始めたのがきっかけです。

裏アカウントを略語にして「裏アカ」となりました。

さらにインターネット上では俗語として「アカ」に漢字の「垢」が当て字として使われて「裏垢」という言葉ができたと考えられます。

垢という漢字には、「よごれ、けがれ」などの意味があります。

「裏」と「垢」の漢字のイメージからして、裏垢は意味合い的に健全な使用に用いず、ネガティブなイメージとして使われることが多いようです。

メインで使用しているアカウントとは別にアカウントがあり、健全に通常利用している場合であれば、「サブアカウント、サブアカ、サブ垢」と言う方が適しているでしょう。

裏アカウントを作る目的や理由

それでは、SNSを利用する人たちはなぜ?何のために裏垢を作るのでしょうか? 

裏垢を作る目的は人それぞれですが、最も多い理由は「オープンにできない話題を扱っているから」という人が多いようです。

利用する目的別に裏アカウントを作る理由例を解説していきます。

1:隠れ趣味

健全な趣味であれば、オープンしてアカウントを作成することができます。

ただ、あまり人には言えないものや言いたくない趣味がある場合にはメインアカウントとは別に裏垢を作成する人もいます。

顔を出したり、名前を晒す必要がないのが嬉しいです!

人によってはストレス発散になったり、私のように画像をあげて反応をもらえると生活の中の楽しみになったりします。

2:誹謗中傷

SNSでは複数のアカウントを作成できます。

その特性を利用して、本垢で言えない事を誹謗中傷をしたり攻撃的になる人も多いです。

しかし、皆さんもニュースで目にするように完全な匿名性ではないことに注意しましょう!

以前は、個人情報開示請求に時間がかかりましたが、法が改正されて開示請求がやりやすくなっています。

そのため、「あの人が気に食わないから裏垢で攻撃してやる」なんて思っていると自分が色々と痛い目にあうので、誹謗中傷では利用しない方が良いです。

3:ストレス発散や承認欲求

裏垢では、ストレス発散の場にしたり承認欲求を満たすために利用している人もいます。

SNSにおいては顔が見えないことを良いことに卑猥な投稿をする方もいます。

その理由は、ストレス発散や自分を承認して欲しいという欲求からやっているようです。

ちなみに、自撮りの卑猥な投稿をする女性のアカウントを「裏垢女子」と呼びます。

場合によっては、男性の人が女性になりすまして投稿している場合もある。

裏垢は他の人や企業にバレる?

裏垢は表の友人・知人に知らせない、知られたくないものです。

ただし、100%バレないのかと言えばそうとも限らないのが現状。

カップルだと、付き合っている相手に内緒で使っていた裏垢を特定されてしまい別れ話。

アイドルメンバーや芸能人が裏垢が流出し事件を起こしてしまったという話もあります。

ちなみに、裏垢を特定するサービスもあります。

【恋愛の悩み解消】SNS裏垢特定には恋トク(旧Sトク)完全解説まとめ 「彼氏や彼女の裏垢があるのかを知りたいけど、直接聞くことができない…」と悩んでいませんか? そんな方に向けて、簡単にできる裏垢特...

裏アカウントのメリット

裏アカウントを持つことで、得られるメリットについて解説していきます。

基本的には、誰の目も気にすることなく好きなことを投稿でき、好きな写真を投稿できるのでストレス発散として利用していることが多いようです。

具体的なメリットについては、全部で3つ挙げられます。

  1. 同じ趣味で繋がった人と楽しめる。
  2. 思ったことを思いのままに投稿できる。
  3. スマホの動画や画像の保存場所として利用。

それぞれ項目別に解説していきます。

同じ趣味で繋がった人と楽しめる

自分と同じ趣味を持つ人たちと繋がることができます。

同じ趣味を持つ人と繋がることで交流ができたり、深い話をすることが可能。

身近に、同じ趣味がいない人は裏垢を作成することで遠方の人とコミュニケーションが取れます。

思ったことを思いのままに投稿できる。

友人や知人がフォロワーにいると、思ったことをそのまま投稿できない時があります。

例えば、会社の人と繋がっているアカウントで仕事の愚痴を言うことはできませんよね…。

そのほかにも、ネガティブな感情はもちろんのことアニメや漫画の感想、好きな芸能人や女優へのリプライが挙げられます。

裏アカウントを作成することで友人や知人に知られることなく投稿できるのがメリット。

スマホの動画や画像を保存する場所として利用できる

SNSに上げることでスマホ本体に画像を保存せずに、SNSに保存することが可能です。

また、複数のアカウントを持つことでジャンル別に振り分けることができます!

注意点としては、SNSにあげた動画や写真は誰かに見られる可能性もあるため非公開した方が良いでしょう。

裏アカウントのデメリット

裏アカウントを持つことで、反対にデメリットについて解説していきます。

裏垢というのは、常に「バレたらどうしよう」と考えてしまうのが最大のデメリットとなるでしょう。

具体的なデメリットは、以下の3点です。

  1. トラブルに巻き込まれる可能性がある。
  2. 友人や知人にバレる可能性がある。
  3. 本垢と裏垢を混合して投稿する危険性がある。

項目別にわかりやすく解説していきます。

トラブルに巻き込まれる可能性がある。

SNSが普及するにつれて、ネット関連のトラブルが増えてきています。

ネット上で口論はもちろんのこと、軽い気持ちで実際に会ってみると犯罪に巻き込まれたというケースもあります。

そのため、全員が良い人だとは思わずに何かよからぬことを企んでいるかも?と少し疑うぐらいがちょうど良いかもしれません。

友人や知人にバレる可能性がある。

裏垢は身近な人に知られないように使うのが基本です。

ただし、ふとしたことがきっかけでバレる可能性もあるのがデメリットと言えます。

本垢と裏垢を混合して投稿する危険性がある。

複数のアカウントを使用していると、今どのアカウントを操作しているか分からなくなる時があります。

そのため、知り合いには知られたくない投稿を本当のアカウントで投稿する危険性があるのがデメリットと言えます。

しっかりと確認することが重要ですが、人間は誰しも失敗しないと言うことはありません。

そのため、危険性があることはデメリットでしょう。

まとめ

裏アカウントについて、まとめると以下のようになります。

裏垢=裏アカウントの略称。

なので、表に出していない秘密のアカウントという意味です!

2種類の意味で使われることが多い。

  1. 非公開アカウント(鍵のかかったアカウント、鍵垢とも呼ばれる)
  2. 公開しているが、アカウントの存在を身近な人に知らせていないアカウント。

メリットもありますが、デメリットもあるのでバランス良く使うのが良い。

誹謗中傷や攻撃的なものに使うのは、絶対にやめましょう!

賢い決断をするために – 恋トクを使って、あなたの潜在的なパートナーの真実を明らかにしましょう。
恋トク(旧Sトク)はあなたの恋愛の悩みを解決!

SNSチェックサービス【恋トク】
調査会社に依頼すると数十万円かかるサービスを
年間数千件のSNS調査の専門家が低価格で実現!

恋トクは、彼・彼女のことを【疑うのではなく、より深く知るため】の裏アカ特定サービスです。

結婚前や交際前の「不安」や「疑問」を解消するために活用しましょう!






\依頼時は、本名や住所は不要なのでバレません/
公式サイトはこちら

モヤモヤを解消してスッキリな生活にしましょう☆

>>Sトク班の体験レポート、使い方の記事を読む

\サイト応援お願いします/
【恋トク】彼氏/彼女/結婚前の「不安」や「疑問」をスッキリ解消
公式サイトはこちら
【恋トク】彼氏/彼女/結婚前の「不安」や「疑問」をスッキリ解消
公式サイトはこちら