子育て

【2022年最新】遊ぶだけで知育発達に貢献!6歳の知育玩具3選

こんにちは、サラリーマンパパよっちです!

「6歳の知育玩具(おもちゃ)を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、6歳児向けの知育玩具を厳選紹介した記事を書きました!

6歳児の遊具はどれがいいの?
知育玩具選びで失敗したくない。
6歳児の家族へプレゼントしたいがどれがいいか分からない。


本記事で紹介する知育玩具を選んでいただければ、ほぼ間違いなく知育に役立ちますよ!

なぜなら、実際に私も玩具を使ったことがあるのと友人の保育士へ聞いたからです。

結論:この後に紹介する3選から選べば間違いなし!

6歳からの知育玩具

6歳からは「社会性」や「道徳性」、「客観的思考」を身につける年代になります。

例えば以下のものになります。

  • 友達との関わりの中から自分たちで解決をする。
  • 電車内で騒いではいけないことを、必要なことだと理解をする。
  • 大人のしている行動を客観的にみる。

その年代からの知育玩具は、こちらがオススメです。

ハマビーズ・マイ・デザインBOX

こちらは、アイロンビーズ作りに必要なビーズ、ボード、アイロンペーパーと全てが揃ったセットです。


ケース入りなのでお片付けも上手に出来て、使いたい色を探すのも簡単です!

好きなデザインを形作ることの楽しさ、自分の手で物を作り出すことの楽しさ、出来上がったものを誰かにプレゼントする喜びなど、ハマビーズは無限の可能性を秘めています。

●おすすめポイント
知育教育
遊び方たくさん
指先の向上
集中力の向上

個人的感想
遊び方がとても簡単でした!
ビーズをボードにならべて、好きな絵柄をつくり、アイロンをかけるだけです。
子どもと一緒に「これを作ってみようよ!」「この色は?」など
コミュニケーション能力にも役立ちます。

数字ロジックパズル アイコゾク

ギリシャ語で「20面体」を意味する“ICOSAHEDRON(イコサヘドロン)”と、パズルの「数独」からとった“SUDOKU(スウドク)”を掛け合わせて名づけられた「アイコゾク」は、20面体の数学ロジックパズル。

まず、12箇所ある頂点に、1から12の数字が書かれた黄色いピースを配置します。

その数字を取り囲む三角ピースの黒点数が、黄色いピースの数字と合うように並べて、12個すべての頂点と三角ピースが合えばクリア。

黄色い数字ピースをどこに配置しても、不思議と必ず答えが1つあり、新しい問題の組み合わせは無数に生まれます。

一ヵ所でも三角ピースの場所や方向を間違えれば全体がそろわないので、慎重にピースを並べていきましょう。

●おすすめポイント
算数力向上
指先能力向上
考える力
学力向上

個人的感想
算数が苦手な子供でも、遊びながら楽しく数字に触れることができるパズルです。
まずは、数字を遊びの中で学んでいくようにしました。
遊び方は、黄色の数字ピースが大きい順に進めていくことが最大のヒントです!

キラキラホイルアートボリューム

手先がまだ器用に使えない子どもにとって、繊細な紙工作は難しく、のりがベタベタ付いたり、親御さんも紙をたくさん用意したりと、意外と大変で時間もかかります。


このホイルアートシリーズは、手軽で簡単。はさみやのりの準備も不要で、一度遊び方を覚えれば、お子さんひとりでも楽しむことができます。


ご飯やお風呂の前、移動時間などのちょっとした時間に遊ぶのにも最適です。

はさみほど難しくはないですが、「しわができないように貼る」「端までこする」ことがポイントになるので、繊細さも必要で、集中して取り組めます。


はがした瞬間「わぁー」と思わず声があがるほど、性別や年齢関係なく面白いと感じるクラフトキットです。

●おすすめポイント
色と形の認識
想像力
創造力
カラフル

個人的感想
6歳からオススメです!
親も一緒に夢中になり、楽しむことができます。
電車やバスなど移動時間にもってこいの一品です!

最後に

これ以外にも知りたい。

売り場での選び方にお困りの方は選び方ガイドをご覧ください。

【知育玩具おすすめ】保育士に教えてもらった0歳~6歳の年齢別選び方 こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「知育玩具を購入したいけど、どれが良いか迷って購入できない…」と悩んでいませんか? ...