子育て

【現保育士の知り合いに聞いた】おすすめ絵本サービス厳選4選

こんにちは、サラリーマンパパよっちです!

「絵本について知りたいけど、どうすればよいか分からない…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、絵本についてのサービスが全てわかる記事を書きました!

絵本サービスとは何だろう…。
子供に何かしてあげたいけど、分からない…。
絵本でコミュニケーションをとりたい…。


本記事で紹介する「絵本サービス」を実践すれば、初心者でも幼児教育することができますよ!

なぜなら、実際に私もこの方法で上記の悩みを解決できたからです。

記事前半ではおすすめ絵本サービスを、後半では大人向けの絵本サービスを解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

結論:この絵本サービスがオススメ!数ある中で厳選。

結論から申し上げると、これらの絵本サービスが大変便利です。

数ある中で、色々と試してきましたがこれらが子供にあっていました。

また、店舗に行かなくても良いため大変便利です!

絵本定期配送サービス【WORLD LIBRARY Personal】

【WORLD LIBRARY personal】は、月額1,300円(送料込)で毎月世界の絵本を郵送してくれるサービスです。

グッドデザイン賞も受賞経験があり大変人気です。

30か国を超える国と地域から選びぬかれた絵本を日本語翻訳されているため、書店の絵本とは違った感性を受けることができます!

○良い点

・年齢別に応じて配本ラインナップされる。

・他社より安い値段設定。

・子供の成長に合わせたプロの選書。

・いつでも解約OK!

○イマイチ

・お届け日の指定や日時指定ができない。

・クレジットカードでの支払いしかできない。

英語絵本と歌あそび【Baby English Labo

【Baby English Labo】は、こどもと親共々一緒に英語を楽しむサービスとなっています。

英語を「学ぼう」はなく,リラックスしてお子さんをひざに乗せ,絵本を開き,CDをかける。

ただそれだけの時間を重ねることが,かけがえのないものになっていくと思います。

とっておきの英語の時間を楽しんでみませんか?

○良い点

・外出せずにおうちで親子で楽しめる。

・小さい頃から英語のリズムや絵本に触れさせることができる。

・英語が苦手(嫌い)だった親も、子育てをしながら英語を学び直せる

・ヒアリングが楽にできる、英語嫌いじゃない子に育てられる。

・詰め込みや早期教育には抵抗がある。絵本で楽しく、自然に英語に触れさせることができる。

・PCやタブレットだと目が悪くなるため、絵本が良い!

○イマイチ

・支払いが一括払いのみとなっている。

※ただし、半年プログラムで月額4400円と手ごろな価格である。

絵本で贈る新感覚レターギフト【シカケテガミ】

【シカケテガミ】は、普段は恥ずかしくてなかなか伝えられない感謝や愛情の気持ちを、 世界にひとつだけの絵本のテガミにして大切な人に贈ることができるレターギフトサービスです。

絵文字やLINEスタンプが言葉に上手くニュアンスを与えてくれるように、 テキストだけだとちょっと照れくさい内容も、 絵本というフォーマットが絶妙な塩梅でごまかしてくれますよ!

ありそうでなかったサービスのユニークさが評価され、テレビ番組を含む様々なメディアで取り上げられています。

(例) 「ワイドナショー」、「おはよう日本」など・・・

○良い点

・こどもの節目の際に喜んでくれる。

(例)誕生日、入園入学、卒園、卒業など・・・

・フォーマットがあるので簡単に作成が可能。

・直接は恥ずかしいことを伝えることができる。

・こどもだけではなく、大人でも有効活用できる。

(例)結婚記念日や、感謝の気持ち、サプライズなど

○イマイチ

・作成に時間がかかってしまう。

最低でも約10日は必要となります。

まとめ

様々なオススメ絵本サービスを紹介いたしました。

小さい子供から大人まで夢中にさせる絵本は本当にすごいと思います。

絵が動かないからこそ、子供は自分の頭の中で絵を動かし、豊かな想像力が育まれると思います。

ちなみに・・・

よっち

私がオススメなのは、最後に紹介したシカケテガミです。

実際に私が【シカケテガミ】を、妻にプレゼントしたところ号泣してしまいました。

普段、照れ臭くていえないことを絵本にできたのが良かったです!

また、お子様の一生の宝物となること間違いなし。

個人的には、一番オススメです。