子育て

【知育玩具おすすめ】保育士に教えてもらった0歳~6歳の年齢別選び方

こんにちは、サラリーマンパパよっちです!

「知育玩具を購入したいけど、どれが良いか迷って購入できない…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、サラリーマンのパパである私がオススメできる記事を書きました!

オススメの知育玩具って何だろう?
どんなものを与えたら喜ぶの?
プレゼントにオススメのものって?


本記事で紹介する知育玩具の選び方をみてもらえれば、お子様が喜ぶ確率と知育能力がアップしますよ!

なぜなら、実際に私もこの知育玩具で子供が喜んでくれたからです。

この記事では知育玩具とは何かを、後半ではオススメの知育玩具の選び方を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

知育玩具

まず、知育玩具とは「知育」を目的とした遊び遊具です。

お子様が遊びから、集中力や意欲、社会性、創造性などを身につけることができます。

遊びながら能力の成長を促せる遊具が知育遊具とよばれています。

おもちゃとは、子供の成長を促すか否かで定義が違います。

一般的なおもちゃは子供自身が遊びたいと感じて選び、知育玩具は親が子供成長を願って選ぶ遊具です。

知育玩具の選び方

知育玩具は、積み木やおままごと、パズルなど幅広くあります。

ただし、以下のポイントに注意しなければなりません。

  1. 対象年齢と合っているかどうか
  2. 伸ばしたい能力とあっているかどうか

対象年齢によって以下のように遊ぶものが違います。

0歳:視覚、聴覚、触覚を刺激して発達を促す。

~3か月

⇒首が座る前はほとんど寝ている状態です。ぶら下がったおもちゃが眺められるメリーや、寝転がりながら様々な仕掛けが楽しめるジムなど感覚的なものを選びましょう。

~6か月

⇒首が座ったら本格的な遊びのはじまり。投げたり振ったり回したりできる手遊び系や、動作を加えると音が出るものがおすすめ。

~12ヶ月

⇒はいはいからたっちの頃は部屋の中の行動範囲も広がります。やわらかい手触りのボールや押し車があれば自ら率先して遊んでくれます。

【2022年最新】0歳の知育玩具おすすめ全10選(プレゼントに最適) こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「0歳の知育玩具を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…」と悩んでい...

1歳:自立心や集中力の発達を促す。

知覚や集中力が発達し始まる次期なので、積み木や大き目ピースのパズルがおすすめ。

音階のある木琴やピアノ絵本も脳の発育に役立ちます。

【2022年最新】1歳の知育玩具おすすめ全6選(プレゼントに最適) こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「1歳の知育玩具を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…」と悩んでい...

2歳:立体や図の抽象理解や順序の把握の手助けをする。

大人の行動に興味を示し真似をしたくなる時期。この頃からおままごとセットがあれば夢中になって遊んでくれます。

【2022年最新】2歳の知育玩具|子育てパパ厳選3選 こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「2歳の知育玩具を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…」と悩んでい...

3歳:社会体験、生活習慣、コミュニケーションを養い思考力を深める。

目覚ましく運動能力が発達し、手先もさらに器用になります。外では走り回り、靴を一人で履けるようになります。室内では、ハサミを使った工作系や粘土で想像力が伸びます。遊びの幅を持たせることがこの時期には大切になってきます。

【2022年最新】3歳の知育玩具|子育てパパ厳選全5選 こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「3歳の知育玩具を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…」と悩んでい...

4歳:ひらがなや数字の学習。人間関係の構築を促す。

ひらがなや数字に興味を始める頃なため、学習系のおもちゃで読み書きの練習を始めるのがオススメ。また人形を使ったごっこ遊びやドールハウスから人間関係を学ぶ時期でもあります。

【2022年最新】4歳の知育玩具|子育てパパ厳選全4選 こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「4歳の知育玩具(おもちゃ)を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…...

5歳:勝ち負けの概念を学び、勘定と思考力をトレーニング。

小学校入力までのこりわずか。やや難解な遊びもできるようになる頃です。

ボードゲームやカードゲームなど、勝ち負けのあるゲームで感情と思考力のトレーニングをしていきましょう。

勝った時のうれしさや、負けた時の悔しさを経験することで次はどうやったら勝てるのかを考えることができるようになります。

【2022年最新】遊ぶだけで知育発達に貢献!5歳の知育玩具4選 こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「5歳の知育玩具(おもちゃ)を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…...

6歳:言語などの学習を補助する。

小学生になると学校での集団生活も始まることから、友達との間で役割分担も生まれます。

自立心も芽生える時期なので、成長の助けになるようなおもちゃを選ぶことが大事です。

例えば、自分で進路を作って駒をゴールに導くような解決型パズルゲームは脳トレになってオススメです。

【2022年最新】遊ぶだけで知育発達に貢献!6歳の知育玩具3選 こんにちは、サラリーマンパパよっちです! 「6歳の知育玩具(おもちゃ)を購入したいけど、どれがいいか分からないから購入できない…...

まとめ

知育玩具といっても、幅広く様々なものがあります。

その中で上記の表を参考にして頂き、知育玩具の効果がきちんと得られるように

年齢別で選んでいきましょう。

また、伸ばしたい能力を決める際は、お子様の性格に合ったものだとより興味を示してくれます。

(例)一人遊びが好きな子=パズルやブロック、活発なお子様=体を動かして遊べる玩具

知育玩具選びに参考にしてみてください。