子育て

【あなたは損している】今知らない人はいない!食材宅配が人気の理由

こんにちは、サラリーマンパパよっちです!

「仕事で帰ってきたときに、食事を作る元気がない…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、自分も家族もハッピーになれる記事を書きました!

仕事や育児が終わって、食事を作るのが億劫だ…。
毎日の食事作りが大変で困っている…。
栄養素を考えて作るのが大変…。


本記事で紹介する「食材宅配」を実践すれば、初めての方でも簡単にできますよ!

なぜなら、実際に私も利用して食事を作る大変さの悩みを解決できたからです。

記事前半では食材宅配サービスを、後半では食材宅配の選び方を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

結論:今人気の食材宅配サービスを活用しましょう!

結論から申し上げると、悩みを解決するには食材宅配サービスを利用するのが一番です。

私はこのサービスを利用して、本当に身体的にも気持ち的にも楽になりました。

そして、現在食材宅配サービスを利用している方は半数にも及びます。

食材宅配=食材をネットやカタログから購入できるもの

食材宅配は、出来上がった弁当や総菜のものを届けてくれる業者や新鮮な野菜を届けてくれたりする業者のことを指します。

食材宅配のメリット

食材宅配のメリットは以下の通りです。

  • 忙しいときに料理の手間がなくなり助かる。
  • バランスの良い食事が心がけられる。
  • 外出を控えることができ、重い食材も玄関先まで運んでくれる。
  • 鮮度の良い野菜が送られてくる。すでに切られている。
  • 近くにスーパーがないときに役立つ。

上記のように、時短や手間が省けることがメリットといえます。

食材宅配のデメリット

メリットと反対に、デメリットは以下の通りです。

  • こどもの年齢によって配送料が有料になることがある。
  • 注文しすぎると食材をダメにしてしまうことがある。
  • 自分で現品を目で確認できない。

以上になります。

小さいうちは無料というところがありますが、お子様が大きくなると配送料がかかる業者もあるようです。

それに加え、野菜や魚など生鮮食品が自分の目できちんと確認して購入できないこともデメリットと挙げられます。

食材宅配サービスの選び方を紹介

宅配サービスをしている業者は、数多くあります。

その中で選ぶ際に必ずチェックしておきたいポイントを紹介します。

住んでいる地域が対応エリアか確認

業者によっては、エリアが狭いところがあります。

きちんと自分のエリア配達がされているか事前に確認しておきましょう。

注文頻度を用途に応じて決定

注文頻度については、自分の用途に応じて決めましょう。

  • 積極的に利用の場合・・・定期宅配
  • スーパーを基本使い、サブ的な利用の場合・・・都度注文宅配

都度注文の場合は、毎回必要なものだけ宅配してくれるため調節がしやすいです。

入会費や送料もチェック

業者によっては、入会費や出資金など商品以外にも費用が掛かる場合があります。

なので、事前にチェックしておきましょう。

お子様がいるお母さんでれば「ママ割」をしている業者もあります。

そのほかにも、ポイント還元が受けれる業者もあるため様々な業者を比較して検討必須。

日時指定、休日配達、置き配ができるかを確認

仕事で帰りが遅くなったり、家を留守にしたりする方は上記のサービスがあるかをチェックした方が良いです。

佐川やヤマトであれば、日時指定や休日配達が可能な確率が高いです。

ただし、自社配送をしている業者は配送の曜日や時間が決まっているため要注意!

アレルギーがある方は専用ページがないか事前にチェック

自分やお子様にアレルギーがある方がいれば、対応商品をまとめたカタログや商品ページがあるか確認しておきましょう。

専用ページがあれば、注文に手間取らないのとアレルギー登録ができるものであれば誤って注文する心配もありません。

表示が推奨されているアレルゲンをしっかり記載しているサービスがオススメです!

まとめ

食材宅配サービスは、必要な人にとっては大変便利なサービスとなります。

また、料理や献立を考えるのが苦手な方や栄養バランスをきちんと取りたい方には嬉しいです。

時短や手間ももちろんですが、家族の栄養バランスについて更に考えたい方は一度ご検討ください。

これを機に、あなた自身と家族皆さんの健やかな生活を送りましょう!